富士山と僕

夕方早めの夕食を食べて、夫と息子が富士登山に向けて家を出発。義妹Hさんがプレゼントしてくれた富士山柄の湯呑みで麦茶をぐいっと飲みほしました。「お母さん、これってゲンカツギ?」


昨年初めて登り、高山病のため山頂近くで力尽きたM。悔しかったそうです。リベンジで完全登頂してほしいけど、天気がイマイチみたい。ともかく父子ともに無事に登って元気に帰ってきますように。私は祈りつつ、家で腰のリハビリに励みます(地味)。

赤じそジュースのレシピ2017(クエン酸使用)

・赤じそ(葉だけ)  200gくらい

・水         1L

・砂糖        200g

・クエン酸      10g  ←夫の希望で改訂版では12gにしました(8/19追記)

 

毎年こぼれ種でわさわさ生えてくる赤じそがもったいないのでジュースにしています。毎年ネットで見つけたレシピを参考にしつつ場当たり的に作ってましたが、今年は計りながら3回作り、好みを探ってみました。酸味料は家にたくさん残っているクエン酸です。酸味は強すぎると万人受けしないのでやや控えめ。好みに応じて希釈時にレモン汁を足すのもおいしいですよ。

 

りんご酢を使うバージョンはひぐま家のあさこさんのレシピをそのまま試してみたらおいしくできました。レシピはこちらの本に載っています。生活スタイルが変化したあさこさんはブログをやめてしまわれたけど、また別の場所でお目にかかれることを楽しみに私も私なりに頑張ろうと思っています。

 

それにしても赤じそがまだまだ元気なんですよ〜。でも冷蔵庫を赤じそジュースでいっぱいにするわけにもいかない。これを読んだ市内の友人のみなさま、よかったら完成品の赤じそジュースをもらってください。連絡求ム。

好旨庵献立日記 2017年7月その3

急性の腰痛になり、一晩寝て目が覚めたら寝返りできずまっすぐ立てないほど悪化していたので整形外科を受診。レントゲンでは特に異常はなく、いわゆる”ぎっくり腰”なんでしょう。温めてひたすら養生するのみ。夜にお風呂に入ってるときが一番幸せです。

 

人生で二度目ですが、それ以来11年間全く腰に不安はなくすっかり忘れていました。改めて腰は「体の要」なんだなあと思い知らされました。あと家の中の手すりの必要性も。4日目の今日、ようやく快方に向かっている感じです。動くと痛いだけで食欲はあるので、ごはんはできる範囲でなんとか作っておいしく食べてます(笑)

 

では先週から今週半ばまでの献立日記です。

 

7月18日(火)夜

・甘塩鮭

・なすと豚バラの甘みそ炒め

・青梗菜とミニトマトのおひたし

・おくら納豆

・ごはん

・かきたま汁

 

7月19日(水)夜

・蒸し鶏のパリパリ焼き+エスニックライス

・せんぎりキャベツとたたききゅうりとトマト

・にんじんの黒ごまポン酢サラダ

 

7月21日(金)夜

・塩さばのおくらあんかけ

・蒸しなすマリネ

・冷ややっこ+紫蘇の実醤油漬

・ごはん

・みそ汁

 

7月23日(日)夜

・アジのガレット+リーフレタス・トマト

・山形のだし風(なす・きゅうり・みょうが・おくら)

・きざみおくらのとろろ

・ごはん

・なすとねぎのみそ汁

 

7月24日(月)夜

・チキンステーキ+じゃがいもとおくらのソテー

・山形のだし風(昨日の残り)

・トマトのしらす和え

・ごはん

・玉ねぎスープ

 

7月25日(火)夜

・大豆入りキーマカレー

・ターメリックライス

・リーフレタスとトマトのサラダ

・ミックスベリーのラッシー

*この日の午前中に腰を痛めたのだけれど(はっきりしたきっかけは不明)、それを認めたくなくて無理をしてしまった感じ。