たらと豆腐の雪見鍋

土日にariが鍋をしてくれる率が高いので、平日はほとんど鍋料理をしません。
でも生たらが安かったのと寒かったので、この日は鍋がメイン。



大根もあったので煮汁におろして入れるみぞれ鍋にしました。
買い置きの水菜も入れたら、肝心のたらが写っていません。

参考にしたレシピはこちら
私は昆布だけのだしにし、塩の代わりに塩麹を入れています。豆腐も絹ごしに変更。



鍋があっさりしてるので、息子Mのためにもう一品。
ツナとみじん切り玉ねぎのマヨ和え&スマートチーズを包んだ揚げ餃子2種。
 

今日のつくばはまさにみぞれが降っています。
まさにこんな日にぴったりの鍋。

しかし、今日の好旨庵はバターチキンカレーの予定です。
雪の中買い物に出たくないのでこのまま決行しますよ。
・・・雪見カレー?

冬は鉄皿(しょうが焼き編)

夫ariが前から欲しがっていた鉄製のステーキ皿を購入しました。
ステーキ・ハンバーグだけでなく、寒い季節は保温皿として重宝なんですよ。

お店のように調理してそのまま出そうとすると、テーブルや洋服にも油が飛びますが
フライパンで焼いてから保温する程度ならまわりも汚れません。
鉄皿は2枚重ねて魚焼きグリルで加熱する技をariが考案。
ガステーブルが調理でふさがっていても同時進行で温められます。
(ちなみに息子Mは熱いと食べられないので、今は普通の皿で食べています)



この日はきのこたっぷりの豚ばらしょうが焼きとつけあわせの粉ふきいもをのせて。
最後までずっと温かいのでおいしく感じます。

【この日の献立】
・豚ばら肉のしょうが焼き(たまねぎ・まいたけ)
・粉ふきいも+パセリ
・ひじきと鶏ささみのサラダ(玉ねぎ・枝豆)
・冷ややっこ
・みそ汁(かぶ・松山揚げ)

サーモンのおろし煮


ノルディックサーモンを和風のおろし煮にしました。
たっぷりのった脂が溶け出して、ノンオイル調理だけれどコクがあります。


【この日の献立】
・サーモンのおろし煮+きざみ大葉
・れんこんと牛こまのピリ辛炒め
・ごはん(白米)
・みそ汁(大根・にんじん・さといも・松山揚げ)

豚の角煮

ご無沙汰しておりました・・・半月休んでしまったことに今自分でも驚いてます。
心配してメールくださった方々ありがとうございました。今日から2月ですね。

さてひさびさに好旨庵の献立です。



ariの遠回しなリクエスト(「最近角煮って食べてないよね」)により豚の角煮。
息子Mがこういう肉料理も好きになったので、これからはたまに作ろう。
圧力鍋使用なので手軽にできるひと品です。溶きがらしを添えて。



【この日の献立】
・豚の角煮
・かぼちゃとハムのサラダ
・ほうれんそうのおろし和え
・ごはん(白米)
・みそ汁(もやし・松山揚げ)

ほうれんそうのからしナムル

先週ETV「きょうの料理」で中国家庭料理のウー・ウェンさんが
サブの料理として作っていた「白菜のからし和え」が新鮮でした。

からし和えは好きでよくやるけど、ウー先生のはしょうゆを使わないのです。
白菜の芯の部分をせん切りにしてサッとゆで、和からし・ごま油・塩だけで和えたもの。
からし入りのナムルみたいな感じ?と思い、早速その日の夕食で試してみました。



白菜は家になかったので、前日買ってゆがいておいた直売所のほうれんそうで。
思った通り最近で一番の大ヒットメニューでした。
しょうゆやだしを入れないほうが旬のほうれんそうの甘みが引き立ちます。
和からしも新たな魅力を発揮している感じ。簡単ですぐできて野菜がおいしい副菜です。




【この日の献立】
・さば唐揚げのケチャップあんかけ
・れんこんチップス
・ほうれんそうのからしナムル
・たまご豆腐
・つぼ漬けときゅうりの和えもの
・ごはん(白米)
・みそ汁(かぶ・わかめ)

持ち寄り2品

25日の朝、プレゼントを見つけて喜ぶ息子Mに異変が。
「歯がぐらぐらする〜!」

同級生がどんどん乳歯が抜けていく中で取り残されていたMにも
ついに初めての生えかわりスタート。Mはたいそう喜んでました。
これこそサンタさんからのサプライズプレゼントかもしれません。



クリスマスのちょっと前、子ども主体のちいさなクリスマスパーティーに参加。
私は母向けサイドディッシュ担当です。



蒸し鶏とひじきと枝豆のサラダ。あさこさん、作りましたよん。
食べ飽きない組み合わせ。アールエフワンのも今度試しに食べてみなくては〜。


鶏のささみはしょうがやねぎの青いところと一緒に紹興酒を振ってレンジ蒸し。
好旨庵では紹興酒は飲みませんが料理用に常備してます。
玉ねぎはさらしてみじん切り、にんじんは軽く塩もみしてしぼって食べやすく。
味つけはすし酢・しょうゆ・ごま油をベースにした適当ドレッシングで。
前夜に軽く味つけし冷蔵しておいたので、持っていく前に味見して最終調整しました。




れんこんのアボカド和えゆずこしょう風味。


薄く輪切りにしたれんこんを歯ごたえよくさっとゆでて水気を切り、
アボカド・レモン汁・塩・柚子こしょう・マヨネーズで和えるだけ。
出かける10分前に作りはじめても間に合ったスピードメニューです。
アボカド好きなひとに大好評。
わが家では私しか好まないのですごく嬉しかったです。

れんこんボール甘酢あんかけ



ひき肉よりれんこんが多く入った肉団子です。
甘酢あんのとろみもれんこんのおろし汁でつけるというれんこん尽くし。



実家にれんこんを送るために土浦のれんこん農園へ。
そのときおまけでもらったれんこんで農園のレシピを参考に作りました。
すりおろしてしまうので形が不揃いでも問題なし。
れんこん効果でもっちりやわらかい肉団子になります。
冷めても固くなりにくいので、多めに作って翌日はお弁当にも。


【れんこんボール甘酢あんかけのレシピ@好旨庵】

れんこん 400gくらい(皮をむいた状態で)
豚ひき肉 250gくらい(れんこんの半量〜同量くらい)
にんじん 適量(すりおろすor細かいみじん切りにしておく)
芽ひじき 適量(水でもどしておく)
干し椎茸 2枚くらい(みじん切りにしておく)
卵 1個

1)れんこんはすりおろし、軽く汁をしぼる。しぼり汁は捨てずに取っておく。
2)豚ひき肉にれんこん・にんじん・芽ひじき・干し椎茸・卵を混ぜ込み、
塩こしょうしてよく練る。
3)団子状に丸め片栗粉をまぶして、180度の油で揚げる。
4)鍋に水・砂糖・しょうゆ・酢を入れて煮立て、
れんこんのしぼり汁(水溶き片栗粉の代わり)適量でとろみをつける。
5)揚げたれんこんボールを入れてからめる。盛りつけて白ごまをふる。


甘酢あんはいつも味見しながら適当に混ぜてるので正確な分量は不明です。
ちなみに農園でもらったレシピではしょうゆ3:酢3:砂糖5の割合でしたが、
好旨庵の男子2名は甘い味つけが苦手なので、砂糖は2くらいかも。
中の具もあるものを適当に入れればOKです。
このへんは各家庭のお好みで☆

せりと春菊のツナポン和え


せりが安くなってきました。きりたんぽ鍋には欠かせないので、旬到来が嬉しい。
この日はあえて和えものに。ゆでると1把なんてかさが減ってほんの少しです。
春菊とあわせてさっとゆで、軽く油を切ったツナとポン酢で和えました。

【この日の献立】
・ほっけのひらき
・じゃがいものミルク煮グラタン
・せりと春菊のツナポン和え
・トマトのはちみつマリネ
・ごはん(白米)
・みそ汁(うすあげ・もやし)

紅心大根と水菜のサラダ



イーアスつくばの直売所さんふれで紅心(こうしん)大根を初めて購入。
umamiyuさんがおいしいというのでそれは間違いないと思って。
皮をむいて薄切りにし、すこし塩もみして絞ってから、
水菜を合わせてドレッシング(すし酢・菜種油・塩・こしょう)で和えました。
酢が入ると色素が赤く変化します。



ariが大阪出張から帰ってきた日だったので、蓬莱551の豚まんがメインでした。

【この日の献立】
・蓬莱551の豚まん
・紅心大根と水菜のサラダ
・豆腐のピカタ
・えのきと玉ねぎの中華風スープ



生のまません切りにすると淡いピンク色の大根サラダになってラブリー☆
翌日夕食はあじフライだったので、つけあわせに。

定番おかず:大根のステーキ


いろどりの貝割れは前夜に手巻き寿司をした残りです。


たろさんが揚げ大根を作ってらした。おいしそう!私もやってみなくては。

好旨庵ではレンジでチンした大根をバターで焼き、しょうゆ(またはポン酢)を
からめるだけの大根ステーキをときどき作ります。
野菜の副菜がもの足りないときなどに便利です。

これはすごく簡単ですぐできるわりに結構おいしい(と私は思う)。
でも息子Mは「中が味ない」といいます。
ほんとは中までだしとかコンソメで煮含めたのを焼くといいんですけどね。
そこまでやるとお助けメニューじゃなくなってしまうのであえて封印!


【この日の献立】
・豚肉と大豆のチリコンカン(豚角切り肉・蒸し大豆・たまねぎ・にんじん)
・大根ステーキ+貝割れ
・ごはん(白米)
・野菜たっぷりスープ(キャベツ・じゃがいも・玉ねぎ・ベーコン)