12月の好旨庵だより

ああ、29日ですね。さすがに台所の掃除などしつつ、心の中だけ年末ムード満点!

でも例年通り正月は帰省しないので、好旨庵は平常営業中です。
気合いを入れて料理するにも、おせちは作ったところで男子2名が食べないからなあ・・・。


献立をのせる余裕はないけど、2012年の終わりにつくった普段着の小さいおかずあれこれ。



ゆず大根ならぬレモン大根。国産レモンの買い置きで作りました。
とってもパリパリに仕上がって自己満足度が高かった一品。




定番の好旨庵風にんじんサラダより大人っぽくオサレに仕上げました。
にんじんを塩もみしてぎゅっと絞ってからシンプルなビネグレットで和え、
ブラックオリーブと薄切りペッパーポークハムを混ぜ込んだもの。
撮影後にパセリを振りました。

家族はオリーブが苦手なため、持ちより用に作成。
私は年を経てオリーブのおいしさがわかる舌になったので、かなりお気に入りです。
簡単だし、新年の女子会にいいんじゃないかな?コレ(自画自賛)。




半端に残ったベーコンと粗挽きウインナでジャーマンポテト。
にんにくをきかせて、オリーブオイルと塩こしょうの味だけのいつもの味です。





常に節制を心がけている夫ari。平日の夕食はMと同じくらいしか米を食べません。
週末お酒は飲むけれど、基本的に間食はゼロであっぱれです。

ローカロリーな和食で自分も節制を意識してみました。
でもこういう一汁三菜の献立が私は一番好き。むしろ間食をやめるべし(自戒)


【この日の献立】
・塩さば
・じゃがいもの根菜煮あん
・青梗菜のゆず風味なめたけおろし和え
・ごはん(七分づき米)
・みそ汁(木綿豆腐・長ねぎ)

根菜煮あんは「かぞくのじかん」vol.12でワタナベマキさんが教えていた
「まほうのたね」の展開例から。

好旨庵の献立写真

11月から最近までで、撮ったのに日の目をみていない写真を一気にup。


焼きなすサラダ



 
中華おこわ



ささみの南蛮漬け




おでんに初めて牛すじを入れた。圧力鍋で下ごしらえすると簡単ですね。
いっしー、教えてくれてありがとう!




鮭の和風ムニエル きのこソース+グリーンリーフ
切り干しサラダ(にんじん・ツナ)
ごはん(7分づき米)
手羽元のトマトクリームスープ



気がつけば師走もなかば。
今年は年賀はがきをまだ買っていない・・・。

Mのお誕生日ディナー

というわけで、おととい一日遅れでMの誕生日を祝いました。
夕食は彼の好きなものを父母で一品ずつ作成。



ariが焼いたバゲット。好旨庵の定番、ガーリックトーストにしましたよ。




私は圧力鍋でビーフシチューを作りました。藤井恵さんのレシピです。


途中で肉を取り分けて煮とけた野菜をフープロにかけてピュレ状にするのですが、
うちのミルサーだと4回に分けないと入らなかった・・・。
それ以外は面倒もなく、とても本格的なおいしいシチューになりました。

牛肉は国産すね肉と豪州産バラ肉(どちらもシチュー用大ぶりカット)を
1:1で使ってみましたが、食べてみると3人とも違いがわからずじまい。
ソースが濃厚なのと圧力鍋でやわらかくなるので、安い肉でも十分なのかも。




食後のケーキでおなかいっぱい。


ケーキは手作りではありません。
予約しなくても当日店頭で買える横長のフルーツショートケーキ。
たっぷり4人分ありますが、ホールのバースデーケーキよりかなりお買い得なのです。
ろうそくのみ私が近所のパッケージショップにて調達しました。



リクエストのおもちゃとは別に、ariがMのフルネームで銀行印をあつらえて、
7歳の記念にMの名義で銀行口座を作りました。これがないしょのプレゼントです。
おじいちゃんから送られてきたお祝い金もとりあえず全額貯金。
まだ本人には渡さないけれど、この先金銭教育をしていく第一歩にと思って。


私がMに作ってあげようと思っている8号帆布のレッスンバッグ(学校用)は
間に合わなかったので、来月のクリスマスプレゼントを目指すことにします。

白菜となす


白菜が安くなってきておいしい時期ですよね。
秋なすはそろそろ終わりでしょうか。

オイスターソースで炒めたなすの上に乗せているのは
長ねぎ+食べるラー油。ピリ辛なアクセントです。
白菜はハムとしいたけを加えてあっさりめのクリーム煮にしました。

買い物に行かず在庫のみの通常モードな晩ごはん。
自分の誕生日に自分が作りました。


【この日の献立】
・なすと牛肉のオイスター炒め
・白菜のクリーム煮
・水菜と大根のサラダ+ミニトマト
・ごはん(七分づき米)
・みそ汁(くずし豆腐)

ジンジャーカマンベール


前記事のしょうがジャムを切ったカマンベールチーズにのせただけ。
絶品のデザート&おつまみになります。
しょうがの風味でさっぱりするためか、いくらでも手が伸びる危険な美味しさ!


この組み合わせを最初に思いついたときのメンバーの表情と
試食したときの盛り上がりが今でも忘れられません。おいしい記憶。
今月の持ちよりランチ会にもオードブルとして持っていってみようかな。

ちなみにこのしょうがジャム、ちえぞうさんが元祖です。
ちえぞうさんはパワフルなハンディブレンダーにかけて、
生のすりおろししょうがからジンジャーシロップを作りその沈殿物を使ってました。
バーミックスやフードプロセッサなどお持ちのかたは便利な作り方かと思います。

副産物のしょうがジャムとその応用


左がジンジャーシロップ(ロミユニのびんを再利用)中央と右がしょうがジャムです。
きび砂糖使用のため色は悪いけどおいしいですよ。


ジンジャーシロップ作成後のやわらかくなったしょうがに水を加えてミルサーで粉砕。
鍋に移して適宜きび砂糖を追加し、かき混ぜながら煮詰めました。
冷ますととろみが出て、ジャムらしくなるもんですね。
空き瓶に入れて冷蔵し、どんどん使っています。

紅茶に入れてジンジャーティーに。
しょうゆ・酒と混ぜてしょうが焼きのたれにも使えます。



しょうがジャムを使ったしょうが焼き、家族は気づかず食べていました。
ジャムは甘いけれどしょうがの刺激はかなり強いので、入れすぎ注意です。


【この日の献立】
・栗おこわ(栗・もち米・黒ごま)
・豚こまとれんこんのしょうが焼き
・鮭の塩こうじ漬け
・ほうれんそうのごま酢和え
・みそ汁(なす・みょうが)

運動会の前後ごはん


土曜日は小学校の運動会でした。これは前夜金曜日の夕食。
息子Mが好きなじゃがいものグラタンで応援の気持ちを表明しました。
ただしこの日の材料はすべて在庫。冷蔵庫の中身と相談して決めました。

いつもは苦手な食材も一口は食べないとデザートなしが好旨庵ルールですが、
運動会特別免除ということでピーマンとサラダ菜は盛りつけませんでした。


【この日の献立】
・あじのハンバーグ(あじたたき身・玉ねぎ)+サラダ菜・ミニトマト
・じゃがいものグラタン(男爵・玉ねぎ・ベーコン・にんにく)
・赤緑ピーマンのおかか炒め
・ごはん(白米)
・みそ汁(大根・松山揚げ・にら)





無事運動会が終わった次の日、日曜日のariごはん。
見た目は地味ですが、秋らしくていい献立です。


この日の昼、Mが同じ宿舎の同級生たちと敷地内で栗ひろいしてきたのです。
なかなか立派な栗がボウルにいっぱい。もちろんプライスレス。

でも栗をむくのって面倒ですよね(私には苦行)。
即座にむいて栗ごはんを炊こうと思うのは夫ながらエライと思うけれど、
それと同時に恒例のバゲットも焼いていたのには驚いた。
やっぱり料理は趣味なんだな・・・堂々と履歴書に書いてもよし。ドン!(太鼓判)


【この日の献立】
・さんまの梅煮
・ひじきと枝豆のサラダ(これだけ私が前日作ったもの)
・冷ややっこ
・栗ごはん(白米・もち米)+ごま塩
・インスタントお吸い物(例の松茸風味のアレ)

増えつづけるピーマンたち


なすと2色のピーマンの南蛮漬け。冷蔵庫から出して冷たいまま食べるのが好き。


週に1〜2回、学校からピーマンを持たされて帰ってくるM。本人は浮かない顔。
1年生の花壇でピーマンを育てているらしいのです。
たぶんノルマがあるんだな・・・ぷぷぷ。

それでこの夏、うちの冷蔵庫にはコンスタントにピーマンがある状態でした。
夏休み明けからは赤い完熟ピーマンが多くなっています。


その赤ピーマンも使って、昨日の晩ご飯にグリーンカレーを作ったら
なぜかトータルの塩加減を間違えてしまったようで、おそろしく塩辛い仕上がりに。
近年まれにみる大失敗でariには平謝り。
うーむ、これは「最近たるんどるぞ、精進せよ」というお告げだろうか。

ちなみにMに作った別鍋のキーマカレーは問題なく、「おいしい」と2回おかわり。
落ち込みがやや軽減しました。拾う神もあり。

盛岡冷麺を食べる会

先月引っ越しした友達がこの夏ハマッているという盛岡冷麺を送ってくれました。

私の家あてにまとめて送ってくれた数人分を分配したのですが、
そのうちの3人で冷麺を食べるランチ会をしました。
トッピングの具は分担して持ちよりです。



冷麺の具は、筑波ハムのチャーシュー・ゆで卵・きゅうり・トマト・二十世紀梨・キムチ。
ひとりランチならこんな豪華トッピングはしないので、持ちよりランチの効用アリ。
夏枯れた心と体にしみいるおいしさでした。


サイドの3品は今回の場所を提供してくれたお友達作。
ピーマンのごま和えとにんじんの醤油こうじ和え、自家製ジンジャーエール。
和え物は野菜がしゃきしゃきで甘くておいしい〜。

遠くと近くの仲間に感謝して続く残暑を乗り切りたいです。ありがとう!

ariごはん:トマト風味のパエリア


ひさびさに写真撮りました、週末の夫ごはん。
この日のメインはえびとあさりのトマト味パエリアでした。
好旨庵にはパエリア鍋がないので、すき焼き鍋(ぺらっとした安いやつ)で作ってます。

このほかにタンドリーチキンとじゃがいものミルクバター煮とサニーレタスのサラダ。
メニューが多国籍な夕食でした。おいしかったです。毎週ありがとう!



直接関係ないですが、 NHKのサラメシごらんになったことありますか?
私は毎週予約録画していて、家での空き時間に見ています。
働く人のお昼ごはんから、その人の仕事や人生まで見つめていく30分番組。
テンポのよい展開と中井貴一@コミカルバージョンのナレーションが楽しい。

夏休みが終わったので、平日の昼ごはんは質素簡略にすませております。
前夜や朝食の残りおかず中心で、地球にもお財布にもやさしい。
どうも自分ひとりだと「なるべく作らない」方向に行くんです、私。
料理は嫌いじゃないけど、食べてくれる人がいるからこその食事作り。
思えばこれがいちばん専業主婦らしい「サラメシ」かな?