じゃがいものフリッタータ


たろさんの「かあさんオムレツ」に触発されて作りました。
フリッタータはイタリア版かあさんオムレツなんだろうなと思って。
じゃがいも好きな父子に大好評でした。これは好旨庵の新定番メニューになりそう。



上の写真で添えているケチャップがこちら。おいしいのです。
私は青森県地場セレクトから電話注文で取り寄せています。

れんこんのバターきんぴら

息子Mがじゃがいもの次に好きな野菜。それはれんこん。
つくば近郊はれんこんの産地なので、直売所などで規格外のれんこんを安く買えます。
大きさや穴のかたちが不揃いですが、ふだん食べるには十分!


薄い輪切りにしたれんこんをバターで炒めます。
火が通ったところでつくりおきの好旨庵風にんじんサラダを混ぜただけの簡単な一品。
味見して足りなければ塩で味を調えてください。お弁当のおかずにも便利です。

しょうゆ味のきんぴらも好きだけれど、バター味はれんこんの甘みをダイレクトに味わえます。
パセリを振るとさらに彩りがよくなりますね。大人はブラックペッパーも是非。

いちごが濃いアポロ


いちご部分が5倍濃い、というアポロです。
パッケージデザインまで5倍濃いので思わず購入。


確かに色は濃いです。おいしいよ。でもいちご味が5倍濃いかどうか・・・うーむ。
アポロ大好きな息子は「チョ○ボールのいちご味に似てる!」とだけコメント。
みなさまも食べていちご濃度を判定してください。

ひとり手芸部#42 革小物の試作品その1

おひさしぶりのひとり手芸部です。
この秋は革を使ったアクセサリーや小物を主なテーマに活動します。



革を型紙通りにカットして


霧吹きで湿らせて成形し、完全に乾かす。


ボンドで貼って組みたて、麻糸を靴ひものように通します。

試作の結果わかったのは、成形の難しさ。写真のとおり完成度はまだまだです。
丸カンをつけてチェーンか革ひもを通しペンダントにする予定。




参考にしているのはこの本です。
著者の経営する会社のオンラインショップはこちら

あしたのお弁当


今日から幼稚園のお弁当がまた始まります。
ごはん作りスランプに陥っている自分を鼓舞しようと図書館で借りた1冊。


読んでみたら地味なおかずが3品ほど+ごはんというスタイルが主流で
ふだん自分で作っている弁当のイメージに近いのでした。
息子Mに好き嫌いがなかったら全部書いてあるとおりに作ってやれるのに〜。
作りおきおかず(冷凍ストック含む)とその展開例、早速2つほど試してます。

しかし今日はプチ遠足の日。昨夕「外遊びする時間がたくさんとれるように
手だけでさっと食べられる簡単な弁当にしてほしい」と園から念押しのメールあり。
そんなお墨付きもいただいたことだし、息子本人の希望でもあるので
今日はおにぎり2個とベビーチーズで済ませるつもりです。
気楽なスタートに乾杯!