モノ好き#112 内藤商店のキリワラ形たわし


棕櫚ほうきは地元のものを買いましたが、こちらは京都の内藤商店で購入。
モノ好き友が帰省するときにおつかい頼みました。

このタワシ、昔ある友達が使っていて薦められたのを思い出しました。
彼女は何に使っていたんだっけなあ?
カップの底の茶渋がスッキリ落とせることで有名ですが・・・。



私が一番使うのはすし桶のここんとこ!亀の子たわしだと微妙に届かない境目。
ここにすし飯がこびりついてとれないんですよねえ。
でもこの円筒形たわしならうまくかきだしてスッキリ。気分爽快です!

定番おかず:豆腐ステーキきのこソース



あさこさんが作っていらしたのを見て、翌週好旨庵も久々に作りました!
思い出させてくれてありがとうございます☆
よく作るおかずなのに夏の間すっかり忘れていました・・・暑すぎて。
この日のきのこはたまたま在庫があったしめじとしいたけの2種類です。


うちの定番はきのこ2種類以上とにんじん・たまねぎをさっと炒め、
すきやきっぽく甘辛い味にし少しとろみをつけたソース。
きのこはまいたけとえのきが入るとさらにおいしいんです。
豆腐は粉なしでそのまま焼きつけました。


【この日の献立】
・豆腐ステーキきのこソース
・焼きなすのわさびポン酢かけ+きざみ大葉
・しらすおろし
・スティックきゅうり+コチュジャンマヨネーズ
・ごはん(白米)
・みそ汁

秋の海と空


連休初日の今日、早起きして葛西臨海公園へ。ここは西浜。
おだやかな秋の海を眺めながら3人で半日のんびりと過ごしました。

ひとり手芸部#45 革小物の試作品その4


今年2月に*Marche au bon goutで購入したabeilleさんのアルファベットモチーフと。
布の小袋はモチーフを入れてくださったもの。このブーツにもピッタリサイズ!
改良版ブーツは写真向かって右(左足分)です。


ブーツとサボ計3足作ったところでちょっと行き詰まりを感じていました。
特にブーツはテキストの説明だけでは納得のいく仕上がりにならないのです。

そこでハンドメイド好き&器用なお友達4名をお招きし、一緒に作る会を開催!
その時にいただいた貴重な意見を参考に、作り方を改良しました。
ヌメ革で作りかけていた片足分で再試作です。
パーツを1つ追加し、作業工程を2つ増やすことでより安定性が増しました。
ようやくだれかにプレゼントできるレベルかな・・・?

思いがけずダークブラウンに染めたヌメ革を手に入れたので
次回はその革でも作ってみたいです。

定番おかず:うちのささみカツ


↑現在の好旨庵の1人前=鶏のささみ(大きめ)1本分。薄いけど案外ボリュームあり。
トンカツよりローカロリー&ローコストです。山ほど野菜を添えてどうぞ!


鶏のささみはすじを取るついでに包丁を軽く入れ、厚みをだいたい均等にします。
ビニール袋に入れしょうゆ・みりんなどで適当に下味をつけ、冷蔵庫で寝かせておきます。
この工程は唐揚げを作るときと一緒です。あとはトンカツ同様にパン粉をつけて揚げるだけ。
パン粉をまぶすときに手でぎゅうぎゅう押すだけで、写真のように伸びるんですよ。

下味がしっかりついているので基本的にソースなしで食べます。
最近流行っているジュレタイプのポン酢をのせてもおいしいかも(未確認)。
ソースで食べたいひとは下味を塩こしょうだけにしたほうがいいと思います。

揚げたてがもちろん最高ですが、脂身がないので冷めてもいけます。弁当にもよし。