行間を読み違える僕

夫がハードディスクに入れた松任谷由実の3枚組ベストアルバムを

なぜか気に入ってよく聞いている息子M。

永遠のクリスマスソング『恋人はサンタクロース』を流しながら

「今も彼女を思い出すけど ある日遠い街へと サンタが連れて行ったきり」

と一緒に歌っているMに、歌詞の意味がわかってるのか聞いてみました。

 

そうしたら「誘拐犯!」と真顔で即答したよ・・・エエッ?

曲調と合わないサスペンスフルな解釈ではないか。ユーミンもびっくり。

「隣のお姉さんは遠距離恋愛の恋人のところにお嫁に行ったんだと思うよ」

「え〜そうなの?連れ去ったんだから誘拐犯でしょ」

う〜ん、おかあさんは君の思考回路がわかりません。

 

 

冬休みの終わりに乗りに行ったいすみ鉄道にて。

昭和な旅気分を満喫するM。

 

スポンサーサイト

Comments

あさこ
ええ〜〜〜〜っ!
びっくりの「サンタ誘拐犯」説でましたね。
男子、行間を読み違えすぎです。
直訳具合にクラクラしますが、朝から楽しませてはいただきました。
「ありがとうございました。」
と、М君にお伝えください(笑)。
2017/02/23 09:22
ぽぽんち
>あさこさん
そうなんですよ、まさに文字通りの直訳っぷりで。
そんなサンタなら来なくていいよと思いますよね(笑)
最近の僕twitterは本人が書いてもいいと言ったエピソードだけupしてます。
なので心沈むときに思い出して笑ってもらえるとMも喜ぶかと☆
2017/02/24 09:51

Leave a Reply