さやえんどう祭り2017

今年は庭の畑のさやえんどうが豊作です。えんどう豆の白い花って清楚でかわゆいですね。隣に植わってるそら豆はなんというかアバンギャルドな花です。


とりたてのさやえんどうの特徴。ガクがスカートのように広がって実から離れています。もう、すぐさま食べないと!

続・好旨庵印の食べるラー油

昨夏大量に収穫した赤唐辛子をariが加工した具だくさんラー油。名づけて「辛そうでやっぱり辛い好旨庵のラー油」です。おいしいんだけど結構辛いです。

 

わが家だけだと減らないなあと思い前回作ったとき数カ所におすそわけしたら、辛いものが好きな友達に好評。順調に消費しました。そこでGWの休み中にariが2回目の作成。フライドオニオンとフライドガーリックを自作するので手間かかってます。今回のはより香ばしく、醤油が少し入って初回より食べやすい気がします。気に入ってくれた人にはまた小分けしますね。

おしゃれガーデニンググローブ

ずっと前にプレゼントしてもらったのに、もったいなくてしまっておいたガーデニンググローブを今日ついに使用!victoireちゃん、ありがとう☆


草取りという地味で孤独で果てしない作業も、手袋がかわいいとちょっとやる気出るもんだね。でも自分では100均のしか買わないからありがたいわ〜。午後も頑張る。

春の息吹

昨日摘んで洗い、そのまま水につけておいた菜花。朝起きて見たらモリモリに立ち上がり、花も咲きだしてました。なんという生命力!大切に食べよう。

ヒヤシンコ4号との別れ

順調だったヒヤシンコ4号でしたが、その後急に成長が止まりました。

 

原因不明のまま花は枯れ、球根も底から黒ずんできています。

これはもうダメかな(涙)ヒヤシン子ちゃんごめんなさい。

こんな失敗は初めてです。大ショック。

 

一緒に買った球根は根が出る前に腐ってしまったので、

今回は球根の質にも問題があったのかもしれません。

来年リベンジします!

切り干し大根を作るなら今

庭の畑でとれた大根を2階のベランダで切り没し干し大根にしました。

売ってるものと変わらない仕上がりで妙にうれしい。基本タダだし(重要)

 

野菜干しネットはダイソーの200円商品。唐辛子を干すのに買ったものです。

先週ずっと天気がよく低湿度で、一日中強い北風が吹いてました。

絶好の干しコンディションに3日で完成。

 

こんな長い大根1本が冒頭の写真の量になります。

保存食作り全般がめんどくさい私でも、切って干すだけならできる!

味をしめて昨日からまた干してますが、今回は風が弱いから時間かかるかも。

ヒヤシン子4号は順調です

 

2年ぶりにヒヤシンスの水耕栽培をしています。

先日寒い玄関からキッチンの窓辺に移動させました。

好旨庵で育てたヒヤシンスはずっとヒヤシン子(こ)と名づけています。

この子はヒヤシン子4号。白い花が咲くはず。

 

好旨庵印の食べラーを作る

前回分類法の確立に失敗したけれど、

今年収穫した唐辛子はもっと他にもあるのです。

少しでも変色があるものは「B級品」として分けてました。

 

そのB級品で、夫ariが具だくさんのラー油を自作しました。

レシピはネットで検索して参考にしたようです。

うちには古いミルサーがあるので唐辛子の粉砕は簡単です。

でもフライドオニオン&ガーリックは自分で作ってたので、

大変手間のかかった労作と言えましょう。

 

 

大きなジャムのあき瓶ひとつ分できました。

ラー油としてはかなりの大容量。ドーン!

 

私はテプラでラベルを作って貼りました。

桃屋のアレみたいに「辛そうで辛くない」はずが予想外に辛かったので、

こんな名前になってます。B級品の唐辛子は全部辛いのか??

 

 

いろいろな具が入っています。